デリケートゾーンのかゆみの原因と対策

「デリケートゾーンがかゆいことが多い…」はじめは些細なことだと思っていても、ずっと続くようなら注意が必要です。かゆみの原因を知ったうえで、しっかりとした対策が必要です。

デリケートゾーンのかゆみの原因~ムレ・かぶれ~

デリケートゾーンのかゆみの原因~ムレ・かぶれ~

デリケートゾーンがかゆくなる原因は、大きく2つに分けられます。こちらでは、汗やムレ、下着がこすれることで肌がダメージを受けてしまう「ムレ・かぶれ」を、1つ目のポイントとしてご説明いたします。デリケートゾーンは1日中下着を付けているため、どうしてもムレやすい部分です。

汗腺も多く、汗をかきやすいため、ムレだけでなくかぶれも起こりやすいのも特徴です。そのため、通気性の悪い素材の下着を使っていたり、体型にあっていなかったりすると、デリケートゾーンへの負担も大きくなります。下着をデザインだけで選ぶことは避けるようにしましょう。

また、デリケートゾーンの皮膚は薄く、ムレや乾燥で雑菌も繁殖しやすい状態です。デリケートゾーンにかゆみを感じた場合は、常にムレていないか、乾燥して皮膚がガサガサになっていないかを確認し、通気性を考慮した下着を選ぶことが大切です。

デリケートゾーンのかゆみの原因~感染によるもの~

デリケートゾーンがかゆくなる原因の2つ目は、性的な接触によって感染した場合です。デリケートゾーンは粘膜のバリア機能が弱く、高温多湿でエサとなる汚れ・皮脂が溜まりやすいため、細菌・ウイルスが繁殖しやすい環境です。デリケートゾーンに強いかゆみがある・痛みがある場合は、細菌性膣炎や性器ガンジダ、接触性皮膚炎、トリコモナス膣炎、性器ヘルペスなどの感染も考えられます。

これらは、免疫力低下による膣内の細菌バランスの乱れ、過剰な膣洗浄、特定の物質に対するアレルギーなど原因も様々です。かゆみやかぶれが酷い場合は、我慢するのではなく、早めのケアが必要です。

デリケートゾーンのかゆみ対策

デリケートゾーンのかゆみ対策

かゆみ対策としては、まずは下着の素材選びからスタートしましょう。通気性が良く柔らかい、綿やシルクなどの天然素材がおすすめです。通気性の悪いものや肌触りの悪いもの、汚れが落ちていないものなども、肌に悪影響を与えます。

また、ストレスを溜めたり体調を崩したりすることも免疫力低下につながり、かゆみを発生させやすいため生活習慣を整えるよう意識しましょう。

人には中々相談しにくいデリケートゾーンのかゆみ。女性の肌は、年齢とともに敏感になる傾向にあるため、デリケートゾーンにかゆみ・かぶれがある場合は、早めに対処することが大切です。「通気性の良い下着を選びたい」「布ナプキンの使用を考えている」という方は、女性のあたためLABO SUZUJUKUの通販をお役立てください。肌に優しいアイテムをご用意しております。

相談しにくいデリケートゾーンのかゆみ・かぶれの対策に

サイト名 女性のあたためLABO SUZUJUK
URL https://shop.suzujuku.com/
販売責任者 鈴川純子(スズカワジュンコ)
住所 〒755-0151 山口県宇部市大字西岐波233-2
電話番号 08063208656
メールアドレス shop@suzujuku.com
ショッピングカート
お店からのお知らせ

☆ショップオープンしました☆

迅速丁寧をモットーに、積極的に活動中です!! 感謝の気持ちを込めて、丁寧に対応いたします。♪

Copyright ©女性のあたためLABO SUZUJUKU通販サイト All Rights Reserved.